04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

うちのワンたち 


緑内障と角膜穿孔で、失明してしまった幸の左眼
傷がふさがるのを待って義眼挿入術を、眼科の専門病院でしてきました

なんで義眼を入れる手術をしたかと言うと

緑内障は、ほっとくと痛みを伴います

幸の眼も痛みで炎症を起こし、穿孔してしまったと思われる

それと緑内障をほっとくと、眼球が突出、もしくは萎縮し目やにが出るようになり不衛生になる

まだ7歳になったばかりで、かわいそうなので後々の事を考えて、手術することにしました

義眼挿入術とは
眼球摘出後、義眼をはめ込み眼としての機能は果たさなくても、眼があるように見せる方法です

12日に手術しました

SSC_2168.jpg
手術前日の幸



SSC_2147 - コピー
しばらくどこにもいけないので、田貫湖で遊び納め


DSC_2162.jpg
手術後の幸

眼の周りの毛を剃られて痛々しいです

帰ってきた日は、少し元気がなかったが、今は普段どうりの生活に戻っています

SSC_2142 - コピー


SSC_2162.jpg
脳腫瘍を克服した、蘭




CSC_2107.jpg
こんなに元気になりました

術後半年から、1年後ぐらいに再発すると言われています

再発しても腫瘍の成長は、ゆっくりだそうです

今を生きているわん達に、先の事を考えて慎重になりすぎるのも何なので、
最近は普通の生活をさせてあげてます



SSC_2161.jpg
じっとしているより、こんな事をしている蘭は生き生きしていて楽しそう



SSC_2153.jpg
我が家の元気印のふっくん

尽きる事のないスタミナで飼い主を振り回しています

3頭もいると、それぞれにたくさんの愛情を掛けてやれないけど、

愛は3分の1づつじゃなくて3倍の愛かな~!?






category: 角膜穿孔&緑内障

Posted on 2013/03/15 Fri. 22:11  edit  |  tb: --  cm: -- 

幸の左目 


昨年角膜炎を患った幸の左目

光を感じる程度まで視力が低下していたが、生活は普通に出来ていた。

でも片目ってやっぱり不便だったようで、1月の始め頃、またまた傷つけてしまった

今度は見るからにひどい状態で、目薬だけでは治る気配がないので
裾野にある眼科の専門医のいるパル動物病院に行ってきた

検査の結果、「角膜穿孔」or「緑内障」との診断

このままほっとくと傷から菌が入り最悪死ぬ場合もあるとの事

緑内障も併発しているので失明は免れそうもなく、とりあえず傷を治すことに

傷が治ったら、”義眼を入れる手術”

WWWWWW 愛犬の治療費がかさみ続ける我が家



SSC_1562.jpg
保険に入ってないし、困ったものです


SSC_1564.jpg
保険には入ってないけど、雪風呂には入ったよ~ by幸


SSC_1561.jpg SSC_1563.jpg


SSC_1560.jpg
落ち込んでばかりいられないので、病院の帰り、冨士山の”水が塚公園”で雪遊びをしてきました。





category: 角膜穿孔&緑内障

Posted on 2013/02/01 Fri. 21:42  edit  |  tb: --  cm: --