FC2ブログ
04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

長生き(木)の橋 


鍼治療が終わった後、せっかく島田まで来たからと、蓬莱橋まで行ってきました(初)

蓬莱橋と言えばギネスに認定されている世界一長い木造歩道橋で有名ですよね


DSC_1469.jpg
コロナの影響で番小屋や茶屋は休業中だったけど、橋を渡って向こう岸までは行けるとの事

雨上がりの平日で、人もほとんどいなくて犬連れにはラッキー♪



DSC_1468.jpg
しかし橋、ながーーーーーーーーーーーいです💦

全長897・4メートル

この数字、語呂合わせで、厄無しとも読めるので、とっても縁起のいい橋と言われているそうです

そして、木の橋なので、長生きの橋とも言われているそうな♪

そのように言われているの知らなかったです(〃▽〃)



DSC_1473.jpg
向こう岸の、フォトスポット!!



DSC_1472.jpg DSC_1477.jpg
若い頃は手と手を取り合って

歳を重ねたら、手にほうきを持って夫婦げんかに備え ほうきで厄を払い

いつまでも仲睦まじく健康でありますように、と、このような石碑が、あったりするので、デートスポットによさげです



DSC_1478.jpg
渡るときは、橋の向こうに何があるのかな~?て、そんな事を考えながらルンルンで行ったのに

行きは、よいよい、帰りは・・・


DSC_1474.jpg
ありゃりゃ~

ちっとも歩いて来ないと思ったら(´∀`*;)ゞ


DSC_1475.jpg
13歳の老犬には2キロ近い往復は厳しすぎました

途中、歩かなくなったので、抱っこだそうです

老体おぢと老犬 (゚∀゚≡゚∀゚)

ちょっと厳しすぎる散歩コースでした♪───O(≧∇≦)O────♪



DSC_1479.jpg
カエルも応援してくれていました

無事かえるようにと(笑)

DSC_1467.jpg
それにしても、こんなに幸の体力が落ちてるなんて(泣)

犬の13歳て、まだまだ大丈夫と思っていたけど大丈夫じゃなかったです

何だか急に幸のことがいとおしくなってきて、残された犬生を大切にしてあげたいと
反省した1日でした



どうか長い木(長生き)の橋のご利益がありますように







category: 愛犬の事

Posted on 2020/05/22 Fri. 13:42  edit  |  tb: --  cm: --