04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

蘭のひとり言③インフォームド・コンセント 

SSC_6944.jpg
水曜日に空ちゃんと遊んだよ~



アタシ、 こーーーーんなに元気なのに、頭に病魔が潜んでいるんだぁ!

先月はフライボールの大会にも参加したし、快食・快眠・快便なのに、病魔ってやつは恐ろしいねぇ

だって、何の前触れもなく、アタシを襲うんだもの

それは6月19日の早朝だったわ

まだ皆が寝ている時間に、ガツーーーンときたのよ、それは

テンカン発作ってやつがね



アタシ意識がなかったから、痛くも痒くもなかったんだけど

その日の内に2回も(2回目は5時間後)おきたから、ただ事じゃないって

すぐ掛かりつけの動物病院に、おかーさんが連れてってくれたのぉ


それからMRIとCT検査が一度に出来る島田の病院を紹介してもらって、詳しく検査したら
病魔の正体は『脳腫瘍(髄膜腫)』だってわかったの

アタシに悪さするこの脳腫瘍ってやつは、県内で手術できる病院がないんだって。


だから来週大学病院で手術することになったんだけど、今の内に遊んでおこうと思って
空ちゃんと遊んだんだよ



この前ね、大学病院で、インフォームド・コンセントを受けてから
おとーさんとおかーさんは、あまり元気がないの

アタシこんなに元気だっていうのにさ

そりゃー、リスクの高い手術だから、悩むのもわかるけどね
でもこのままほっといて脳腫瘍とアタシ仲良く出来ないわよ

悪いやつは取ってもらいたいわよ、頭の悪いやつをね
あっ!アタシの頭が悪いって事じゃなくって、頭のの悪いやつよっ


SSC_6940.jpg
大丈夫!アタシ頑張るから~!!

12時間の手術だって耐えるわ、そしておとーさんとおかーさんが

アタシの為に作ってくれたこのドッグランで、また遊ぶんだ!!



PS: 最近の蘭は、テンカン発作を起こしてから、何となく元気がないかなーと思うくらいで
  他の症状(ふらつき、四肢麻痺、嘔吐)もなくコマンドも効きます
  テンカン発作は、あの日以来おきてないです(投薬なし)
  以前に比べて寝ている時間が多くなっているのは、なんとなく頭がすっきりしないから?

  インフォームド・コンセントでDrから
  脳腫瘍の手術の難しさ  人に比べて脳が小さい・症例が少ない
  術中に亡くなる子もいる
  蘭の腫瘍は奥まで浸潤しているので取り切れないかもしれない
  血管や神経を傷つけた場合目が見えなくなったり麻痺が残ったりする等など
  不安材料をいっぱい聞かされ、手術という選択が果たしていいのかどうか、すごく悩みました

  でもほっとくわけにもいかないので、究極の選択ですが、手術することにしました

  脳外科手術に対応できる動物病院は、日大、麻布大、大阪と言うように、日本ではまだまだ少ないです
  MRIの普及によって見つけられるようになった、犬の脳腫瘍
  蘭が手術に耐えてくれることを祈るばかりです  




category: 脳腫瘍闘病記

Posted on 2012/07/12 Thu. 15:10  edit  |  tb: --  cm: --