07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

退院 

SSC_7167.jpg


蘭が脳腫瘍の手術をしてから、早1週間

今、蘭は私の足元ですやすやと寝息をたてて眠っています。

無事に手術がすんだこと

腫瘍がほぼ全部取れたこと

何事もなく無事に退院できたこと

すべてに感謝しております


17日(火曜日)から18日(水曜日)の深夜まで及ぶ大手術をし、退院したのが20日(金曜日)、驚異的回復力です


腫瘍の最初の症状が出たのが、6月19日
MRI検査で腫瘍があることが判明したのが6月26日
手術が7月17日
と、この1ヶ月あわただしい日々でしたが、今思えばいろんなことを
即決で判断したのが良い結果を招いたと思っています


早期発見に勝る術はなし


発見が早かったので、蘭の体力もありました。
(手術に備えて少し太らせたのですが退院するときはゲッソリ痩せていました)

症状もそれほど進んでいなかったこと
(発作が3回のみ)

日頃ドッグスポーツをやっていたので、小さな変化でも「あれっ」と気づきやすかったこと

早いこと治してあげなくっちゃ、と思ったこと、等

すべてがプラスに動いた結果です

犬の脳腫瘍で検索すると、手術しても予後があまり良くないとか、術後すぐに亡くなってしまった等
良い事はひとつも書いてない記事ばかり

このまま蘭が順調に回復し、脳腫瘍は助かる病気だ!
と、なって脳腫瘍で苦しむ犬達の見本になれたらいいなーと願う飼い主です

欲張りだけど、こんな欲ならいいかな!!


category: 脳腫瘍闘病記

Posted on 2012/07/24 Tue. 13:22  edit  |  tb: --  cm: --