07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

死んでしまった放浪犬 

昨年の秋ごろより、うちの近所を放浪している雑種のわんちゃんがいました。
どうして放浪するようになったのかわからないが、どこかに行くこともなく近所をうろうろと・・・。

首輪もしていませんでした。

そのわんちゃんが、先日トラックに撥ねられ死んでしまいました。

保護しようと毎日、夕飯をあげていたわんちゃんです
ご飯は食べに来るけど、近寄ると逃げる
「おいで」と呼ぶと尻尾をふりふりするけど逃げる
保護するには餌付けしかないと頑張っている最中でした

毎晩ご飯を食べに来ていたのに、その日は食べた様子がなく気になっていました
いつも見かけるあたりで近くに住む人に聞いてみると

「その犬、目の前でトラックに撥ねられて死んじゃったよ」と!!

道路を渡る最中にトラックに撥ねられ即死だったそうです

空中に高く飛ばされ、道路に叩き落ち、本当に一瞬の出来事!!

亡骸は、幸いにも後続を走っていた道路清掃車が持っていってくれたそうですが、聞いた時はとてもショックでした。

うちのわん達が散歩に行く時間になると、どこからともなく表れて、遊ぼうのポーズをとったり、なつっこいワンちゃんでした。
4メートルくらいまで近づいても平気な関係になれた矢先だったのにほんとうに残念です

近所の家から靴や洗濯物を盗んだりもしていました
畑の物を食べたりもしていました

でも寂しかったんだよね
お腹が空いていたんだよね
飼い主さんが恋しかったんだよね
人の匂いのする靴で恋しさを紛らわせていたわんちゃん、もうそんなさみしい生活をしなくていいんだよ
安らかに眠ろうね

私は、以前ドッグランの周りで放浪してたワンちゃんを保護する勇気がなく、見捨ててしまったことがあり、とても後悔した事があります

お腹に腫瘍があり、ガリガリのワンちゃんでした

DSCF4921.jpg
(以前、捨てられて放浪していたクロ)名前はこちらで勝手に付けた名前です

今回のわんちゃんは画像はありません


それで、今度そのようなわんちゃんがいたら、絶対保護しようと思っていました。
でも放浪犬を保護するのは難しいです
人懐っこいわんちゃんならいいけど警戒心の強い子は近づくことすら出来ません

捨てれば誰かが飼ってくれるという考えは甘いです
ペットは物じゃありません
お願いです、最後まで面倒見てあげてください


以前に比べると動物保護センターに持ち込まれる犬は少なくなっているようですが、まだまだ心無い飼い主が平気で持ち込んでいる現状

最後まで面倒見られないなら飼うな!!です

こんな心無い人もいるかと思えば、センターから引き出して譲渡の仲介をしている保護団体さんもいます
このような活動はなかなか出来るものではありません

携わっている方々に感謝です

今日は3月9日 「39」語呂あわせで(サンキューの日)

「感謝の日」です

自分は犬1頭、保護することすら出来なかったけど、何か出来ることがないかと考えたのが、これ!!

「陽だまりラン無料パス券」

現在、静岡動物愛護センターでは保護犬の成犬譲渡もやっているそうです
月に2頭ほどの割合で里親さんに引き取られ命をつなぐ事が出来たわんちゃんがいるとお話を伺いました。

ワンちゃんを迎えるのにペット屋さんから購入するのじゃなく、センターに持ち込まれていた犬を迎えた飼い主さん
陽だまりランから、ほんの気持ちですが、一年間無料パス券を差し上げたいと思います

「ウチのわんは引き出し犬だよ~」

近所にそういうわんちゃんがいるよ~て、情報がありましたらメールにてご連絡いただけないでしょうか!

一年間無料でランを使って頂き、縁があったわんちゃんと絆を深める場所にして頂けたらいいな~







category: 未分類

Posted on 2011/03/09 Wed. 12:30  edit  |  tb: --  cm: --