06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ディスクドッグセミナー 


静岡で真夏日の31°Cを観測した日曜日、第2回ディスクドッグセミナーが陽だまりで開催されました


SSC_2650_20140701141641aa9.jpg
今回はハイパーフライトジャパン代表の「関口氏」と、フリスビー界の巨匠「高坂氏」と
スタッフの方2名様がいらっしゃってのセミナーでした

E3808CE78AACE381A8E4B880E7B792E381ABE38395E383AAE382B9E38393E383BCE381A7E38182E3819DE381BCE38186EFBC81E3808D-thumbnail2[1]高坂氏は”JFA日本フリスビードッグ協会”監修の一冊である
「犬といっしょにフリスビーであそぼう」の中で、しつけや、スローイング、フリーの技を、連続写真と
解説で教えてくださっている方です

SSC_2639.jpg
第1回目のセミナーでは、小さいわんちゃん(JRT)が多かったのですが、今回は大きなワンちゃんも参加していて
セミナー受講犬とは思えないような見応え充分な技を披露してくれるワンちゃんもいました

セミナーではクラス別に分かれてお勉強しています

Aクラス=初心者
Bクラス=ディスクを取りに行くことが出来るが、持ってこない
Cクラス=ディスタンスが出来る(取りに行って持ってくることが出来る)

前回に続き陽だまり管理人も”ふっくんと参加しました
フリスビー用語、少しだけ覚えました(今頃ですが)

ラウンド:回れ
ドロップ:出せ
ローラー:転がす
スライダー:ディスクに興味を持たせる時にやる
ディスタンス:距離、行って持ってくる
リム:ディスクの縁のこと

WWWWボケた頭にはこのくらいしか思い出せないです

一番よく覚えているのが、このお言葉
投げ手70%・・・・・・なるほど、投げてが上手でなければ、ってことですねぇ

それとリフト(手首)が重要とも

他に、タイミングをとりやすくする為にラウンド(右回り)させる
キャッチの強化(ディスクは何枚も出てくると教える)

おやつを与えるにもジャックスポット(大当たり)を使う
以上陽だまり管理人用メモ

メモしないとすぐに忘れる年齢なので


デモンストレーションで演技をお披露目してくれたマグナム・シェパードの○○○君
SSC_2640.jpg



SSC_2653.jpg



SSC_2655.jpg



CSC_2642_20140701115109317.jpg
マグナム・シェパードは、日本に3頭しかいない希少犬種だそうです
関口氏のお話では、世界では登録されていない犬種が、まだまだたくさんいるとのこと



SSC_2652.jpg
他にデモンストレーションをお披露目してくれたルーク君

最近不調とのことでしたが、なんのなんの、カッコいい~~~~!!

毎回デモンストレーションを見るたびに思います

いつか、あんな風に・・・・・て

なれるかな~

なれるといいな~


SSC_2656_20140701155737df6.jpg
ミニ大会での1位の景品はディスク

ふっくん、Cクラス参加でディスク頂きました(左の白)

皆様を差し置いて頂くのも申し訳ないかな~と思ったのですが、ふっくんとの記念になるので
頂くことにしました。

SSC_2643.jpg SSC_2645.jpg SSC_2644.jpg
暑くて暑くてたまらない1日でしたが、スイカの差し入れがあったり、毎度お馴染みのパン屋さんが
出店してくださったり、賑やかなセミナー開催となりました


次回開催は秋の10月19日予定だそうです
乞うご期待



category: ドッグスポーツ

Posted on 2014/07/01 Tue. 23:35  edit  |  tb: --  cm: --