09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ショックな出来事 

ちょっと前にショックな出来事があって、そのショックから立ち直りきれずにいる陽だまり管理人です
こんな記事を書いていいものか迷ったけど思い切って書く事にしました

夕方我が家のわん達を連れてドッグランへ
すぐにワン達をドッグランに放し、自分は孫と山の方でフキ採りをしていました

さあ、フキもたくさん採った事だし帰ろうか!!

「ら~ん! さち~! ふっく~ん!帰るよ~~~~~!!」

あれっ!!
蘭がいない????

孫達に聞いても「知らな~い」と、つれない返事

そういえばフキを採っている間、4歳の孫がドッグランを出たり入ったりしてたので、その時外に出てしまったようです
急いで外回りを探すも近くにいる気配なし

蘭は闘病中の身
全盲、臭覚喪失、歩行は旋回運動のみ、こんな状態なので急いで探すしかありません
最近の蘭は何かあっても吠えるってこともしなくなっているので、呼んでも自分の位置を知らせる事も出来ないです
ドッグランの周りは側溝だらけ
旋回運動しか出来ない身体なのでドッグランの外に出るとすぐに溝に落ちるのは目に見えています
なので最初に探したのは側溝です
あっちの側溝、こっちの側溝、くまなく探しても見当たらず!!

目が見えないので、道路をまっすぐ歩けるわけがないと思いながらも、一応あっちの道、こっちの道
もしかしたら草むらに潜り込んで方角がわからなくなっているかもしれないので草むらも。

明るいうちに早く探さないと最悪の事態になりかねないので、夫にすぐ帰って来るように連絡を入れる
しばらくして夫が来てくれたが、もう辺りは真っ暗
それに小雨まで降ってきて状況は最悪!

蘭は眼が見えないので自分では帰って来れない身体、何としてでも探しだすしかないです
このまま、もし見つからなかったら・・・・・
薬が切れてけいれん発作が起きてたら・・・・
痩せて弱くなった身体が雨で冷えたら・・・・
不安はマックスでした

こんな別れをするなんて絶対にイヤだ、何としてでも探そう
否、探さなければ飼い主失格だ!!

らん、どこに行ったの
ら~ん!ら~ん!ら~ん ありったけの声を張り上げて呼び続けました

がむしゃらに探す自分と違って夫は意外と冷静で
「蘭は眼が見えないから、すぐ側溝に落ちたと思う、水路をずっと歩けば貯水池にたどり着くから、
もしかしたらそこにいるかもしれない、俺は貯水池の方を探しに行ってくる」
と車で貯水池の方に行ってしまいました

しばらくして「いたぞ~!!」と連絡あり
「蘭は生きてるの」と聞いても「とにかくすぐに来い」との事
この時 不安はWマッックスです 

駆けつけると真っ暗闇の水辺に蘭と夫がびしょ濡れでいました

私 「蘭 生きてるの?」
夫 「大丈夫だから早く手伝って!」

夫が言うには蘭は見つけた時、足は水に浸かっていて、近寄ると安心したのか
水の中にへなへな倒れ込んでしまったとの事
何時間水に浸かっていたのかわからないですが気丈に頑張っていたんですね

寒さでガタガタ震えている身体をしっかり抱きしめて
「寒かったね、恐かったね、よく頑張ったね、 お父さんが探してくれてほんと良かったね」
もう涙ぽろぽろでした 

水路をよろよろとぼとぼ、 どこへ向かっているのか、何がおきているのか、なんで急降下したのかわからず
ほんと怖かったと思う、こんな恐いい思いをさせてごめんね

水路は何箇所か数メートルの段差があり、かなり危険な作りになっています
貯水池まで落ちるには数十メートル水路の中を落下しなければならないのに怪我してなかったです
思うに、介護服を着ていたから、それが身を守ってくれたのかもしれないです
それに足は麻痺があるので踏ん張ろうにも力が入らず、落ちるがままに身を任せたのが幸いしたのかも・・・
着ていた介護服ですが、貯水池に落ちた時、もがいたのか脱げていました

これからの写真は後で現場検証をした時のものです

SSC_4782_20160418125409286.jpg
落ちて這い上がることも出来ずとぼとぼと

SSC_4783_20160418125454570.jpg
三方から水が集まる所

高さ約2メートル位

SSC_4780_20160418125407362.jpg
落下後 ここから高速道路の下を通っている水路に吸い込まれていったようです
ストロボで明るいが、昼間でも真っ暗な水路です

SSC_4785_20160418125456d40.jpg
反対側の側道に出ました
外から水路が見えてもここから出ることは出来ないです
ここから先は水路も小さくなっていました

SSC_4784_20160418125458984.jpg
貯水池のある場所

写真では見えないが谷のかなり下にあります

SSC_4786_20160418125502b5e.jpg
貯水池

新東名開通で出来た貯水池なので、地元の人でもここに貯水池があるのを知ってる人は少ないです
もう一箇所は大きな貯水池なのでみんな知ってますが

SSC_4779_20160418125404485.jpg
排水口が4つあって、多分左側から落ちてきた??
あの高さからジェットコースターのように落ちてきてどぼ~ん!!
痛くて恐かったと思う。。。
水でショックが和らいだとしても考えただけでぞっとします

SSC_4777_20160418125358a2c.jpg
着ていた介護服は水の中に沈んでいました

無傷で見つかった蘭ですが、この服が蘭の身体を守ってくれたんだと思えてならないです

探すことを諦めなかった事、、蘭に生命力があった事、いろんなことが良い結果を与えてくれた出来事でした

あっ!その後、蘭はいつもの介護生活を送っています



category: 愛犬の事

Posted on 2016/04/18 Mon. 13:41  edit  |  tb: --  cm: --